Y!ニュース

gooゲーム

プロ野球一球速報



わかば急須 ツル グリーン
以前は値段の高い急須を使っていた。
気をつかいながら洗っていたにもかかわらず、それはすぐに割れてしまった。
これはそんな心配はいらないと思う。
昔のものや、チープシックなかわいさがお好きな方には、多分、、、おすすめの商品。
洗ったあとに急須の傾き加減が悪いと、中の水切れがよくない。なのでひとつ引いて、☆☆☆☆で。

 

探偵学園Q DVD-BOX
実に放送終了から、約1年半後に実現したDVD化。
リアルタイムでこのドラマは見ていたのですが、こんな初回から最終回まで見続けたドラマは久しぶりでした。面白かったです。
最終回が終わり半年ぐらい経って、また見たいな〜と思いDVD化されてるのか調べたところ
されていなかったので、えぇー?と思いました。
普通のドラマって比較的すぐDVD化するイメージがあったので^^;
それから1年経ってもDVD化されなかったので、もう諦めていたのですが・・・
DVD化されたんですね!今知りました!
ドラマのDVDで初めて欲しいと思ったので、是非買いたいと思います。

 

5年モノ (通常盤)
ガリレオを観てファンになり、そして「17年モノ」のDVDを購入しました。
しかし、初期の作品に関しては残念ながら古臭さが拭えず、どこか違和感がありました。
でも、この「5年モノ」は全て心地良く耳に入ってきました。
やはり、勝ち続けてきた人の曲は素晴らしいです!
まず、彼の優しさをストレートに表現した歌詞に感動。恋人への思いを歌っていても、
曲を聞いている人たち一人一人にむけて発信しようとしてる福山さんの心が伝わってきます。
口先だけではなく、本当にファン思いの、本物のフェミニストなのかな、と感じます。
奇をてらうことなく、あくまでもポピュラーさを大切にされているところが成功の証なのかも。
王道にかなう者なし!

 

ファーストベストアルバム「NANA」
トラック名がないので、ここに書きます。

1.GREEN GREEN (Graduation Mix)
PCゲーム『グリーングリーン3潤オハローグッバイ潤オ』朽木双葉ルートエンディング主題歌

2.カーニバル
PCゲーム『CARNIVAL』オープニング主題歌

3.ナギサの
PCゲーム『ナギサの』主題歌

4.DO☆キュン!!
PCゲーム『ぱすてるキッチン』オープニング主題歌

5.Dreaming Continue(album mix)
PCゲーム『ぱすてるチャイムContinue』オープニング主題歌

6.Be_Natural
PCゲーム『こんな娘がいたら僕はもう…!!』オープニング主題歌

7.君の中の勇気
PCゲーム『フーリガン』東郷ひろみルートエンディング主題歌

8.・・・HAPPY
TVアニメ『グリーングリーン』朽木若葉イメージソング

9.恋風吹くたび
TVアニメ『グリーングリーン』朽木双葉イメージソング

10.朱
PCゲーム『朱-Aka-』挿入歌

11.Refrain
PCゲーム『プリンセスうぃっちーず』挿入歌

12.届きますように
PCゲーム『Like Life』エンディング主題歌

13.片恋
PS2ゲーム『グリーングリーン』朽木双葉ルートエンディング主題歌

14.Lucky Power☆
PCゲーム『ラッキー×クロス』主題歌

15.Ashberry
PCゲーム『エーデルワイス』オープニング主題歌
(公式サイトより)

Refrainが入るのは非常にうれしい限り。
NANAの曲はいろいろなジャンルに広がり、さまざまな曲を聴くことができます。

購入して損はないと思われるアルバム。
NANAを知らない人は、一度どこかで試聴してみましょうw

完全オリジナル新曲がないので、★4つ。

 

ベスト・オブ・ベスト/日本の名歌
瀧廉太郎作曲の「荒城の月」「花」「箱根八里」、山田耕筰作曲の「この道」「からたちの花」など日本の古典的歌曲を始め、珠玉の作品を集めたと言える歌曲集です。この4枚組に収められた115曲は、後世に歌い継いで欲しい曲が沢山含まれていました。懐かしの小学唱歌や童謡も多く含まれていますので、幅広い年代に愛される企画だと思いました。

収録されている声楽家も素晴らしいメンバーでした。立川清登、伊藤京子、中沢桂、松本美和子、澤畑恵美、中村邦子、木村宏子、中村健、永田峰雄、斎藤昌子、吉田浩之、本宮寛子、そして関西を中心に活躍しながら、今や全国的な活動を広げている三原剛、畑儀文、そして日本の声楽界における重鎮・畑中良輔の「沙羅」の名唱を聞くことができます。ここに収録された何人かの声楽家の声を聴きましたが、CDとして聞くとそれぞれの発声法における個性の違いが結構分かり、新たな発見がありました。

録音年代が書かれていません。結構幅広い年代にまたがっているとは思いますが、聴感上の支障はなかったですね。ピアノ伴奏は、声楽、合唱伴奏に多くの録音を残している三浦洋一、浅井道子によるものが大半ですが、他に青島広志、塚田佳男、藤井孝子という名も見えますので、安定した音楽が展開されています。

これらの録音の貴重さは、何人かの方がすでに鬼籍に入られていることから日本の声楽家の歩みという点から見ても歴史的な価値を見出します。

全曲とも解説が書かれていますし、小山晃氏による声楽家の紹介も詳しいものでした。ただ出来れば伴奏のピアニストの紹介があっても良かったかな、と愛好家の一人として思います。

 

若葉のころ(1) [VHS]
このドラマのタイトル通りまさに若葉のころの二人が初々しく演じている。少し歪んだ二人の友情が織りなす切なく悲しい物語だと思う。最後までよくできた作品です。

 

大麦若葉おいしい青汁 (シェーカー付) 3g*88包
皆さんがいう通り非常に飲みやすく、
毎朝牛乳に混ぜて飲むのが日課になっています。
普段はのまなかったですが、そんな牛乳も毎朝飲むようになり、
ある意味での相乗効果になっています。

 

ぽかぽかばんぱいあ (チャンピオンREDコミックス)
悪い点もなければ、良い点も無い、という印象です。
4コマとしての面白さは標準だと思いますが、コマの大きさが一定でない箇所があって見づらい部分もあります。
本の大きさが違うので一概に比較するのは乱暴ですが、きらら系の4コマ単行本は中身が薄くても、キャラクタの絵柄が可愛かったりするので引き込まれ、一気に読めてしまいますが、本作は4コマの出来が良いために内容が濃くなっているくせに、キャラクターの絵的な可愛さが不十分(ときどきイラっと来る)なため、最初から最後まで通しで読むことに苦痛を感じるタイプです。

標準以上でもなければ、標準以下でもないって感じです。
ただ、数日かければちゃんと最後まで楽しめるのと、ツボに入るネタがあったので、広い世代を意識しているのかなという印象です。

 

若葉のころ (集英社文庫)
「白昼堂々」に始まる、凛一シリーズ最終巻です。念願かなって好きなヒトのそばに居られるようになった凛一くんですが、男子校時代の上級生、有沢さんが三年振りに帰国し、凛一くんの想いびとである氷川さんの彼女が、凛一くんに嫌がらせをはじめます。男の子同士のドロドロした関係はますます混線し、氷川さんと凛一くんの関係にもついに最後の答えが…こういう作品でこんなに主人公の行く末を心配したことは初めてだったし、多分これを超えるドキドキにはこれからもお目に掛かれないでしょう。都合が悪くなると、別の男に走りがちな凛一くんですが、やはり可愛いです。ファンのみなさんがおっしゃってますが、この巻でお終いというのは本当に寂しいです。

 

FC わかば VS FC NIKE(前半)



わかば 動画


人気動画


無敵看板娘 強気す!
女子アナ。 女子アナ パンチラ&お宝画像集 写真集
Mの悲劇 Mの悲劇 のむのむ
アフリカの夜 アフリカの夜 / もちべーこんず
温泉へ行こう 鬼怒川温泉へ行こう!11
榮倉奈々 榮倉奈々画像集1/2
たったひとつの恋 たったひとつの恋 CM
冒険者 冒険者たち
℃-ute C-ute Okai Chisato
天うらら デビュー当時の仲間由紀恵

わかば 情報


危険な関係 最安値
理想の結婚 動画
オレンジデイズ